このページの位置情報
SOKAnetトップへ

教学試験 概要

青年部教学試験2級 大綱(2019年度)

【試験日時】

9月29日(日)
 〈昼〉午後1時30分~同3時
 〈夜〉午後7時~同8時30分

※昼の受験を原則とする。そのうえで、仕事等の理由でどうしても昼の受験が難しい場合に限り、特例として夜の受験ができる。

【試験方式】

90分間の記述方式

【受験資格】

  1. 現在、青年部教学資格3級の方
  2. 受験申し込みの締め切り時点(8月12日)で、青年部員であること
  3. 日常の会合に参加している方

【受験申し込み期間】

7月1日(月)~8月12日(月・休)

【出題範囲】

〈1〉「開目抄」(全編)

〈2〉「一生成仏抄」(全編)

〈3〉「聖人御難事」(全編)

〈4〉日顕宗を破す


【教材】

「開目抄」は『世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために――開目抄』に収録。
その他の出題範囲は「大白蓮華」8月号に収録されます。
※以上の2冊で、全ての出題範囲が網羅されます。「大白蓮華臨時増刊号」の発刊はありません。

教材の購入方法

『世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために――開目抄』(700円〈税込み〉)、「大白蓮華」8月号(205円〈税込み〉)は、いずれもコンビニ通販サイト「セブンネットショッピング」「HMV&BOOKS online」での注文、受け取りや、一般書店での注文・購入も可能です。
どちらの教材も電子書籍として購入できます。希望小売価格は『世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために――開目抄』=630円、「大白蓮華」8月号=185円(いずれも税込み)。価格は各電子書店によって異なります。
※受験者向けの「教学講座」は、SOKAチャンネル・SOKAnetともに行いません。